永遠に憧れる人々。

平林勇監督による「663114」という作品。

3.11を描いたショートムービーだ。

凄い。

こういう表現が出来る人と、何か制作を共にするのが目標であり夢でもある。

でも、そのためには、自分がものつくりとはなにか、表現とはなにか、それが自分にとって本当はどんな意味を持っていて、どんな姿をしているのか、もう少し自分自身が分かっていないとだめだと思う。まだまだ、分かっていないのだ。

ちなみにこちらの音楽は、数多くの平林監督作品を担当されている渡邊崇さん。平林監督の事も渡邊崇さんを通じて知った。

お二人のコンビネーションの色は世界レベルで未曾有な色彩を放っている。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中